農業でセミリタイア

平成生まれの夫婦がしょぼい農業で生きていく

【当ブログの看板】「しょぼい農業」について語ります:お金より幸せ重視の営農計画

2021年10月。わたしたち夫婦は、2年間の実地研修を経て、果樹園を開業する予定でいます。 さすがに「しょぼい果樹園」と命名するつもりはありませんが、ベースとなるのは当ブログの看板でもある「しょぼい農業」という考え方です。 「しょぼい農業で生…

転職活動は生き方を最適化するステップ【30歳で新規就農を選んだ経験談】

実は、新規就農しようと決めるに至るまでには、紆余曲折がありました。 前の会社に勤めていた頃。うちに帰るのは深夜、休日返上は当たり前…といった毎日に、妻の方が完全に辟易していました。 いよいよ、わたしも一般企業への転職を選択肢に入れて、いわゆる…

【アトピー】夜、寝ている時に掻かない方法:テープ&手袋で爪を保護【決定版】

幼少期から大人になるまでアトピーと格闘してきたわたし。 「最近、よくなってきたな」と思っていたら、夜寝ている時に掻きむしってしまい、かゆみを耐え忍んできた日中の努力は水の泡…という繰り返しでした。 見かねた妻が掻き壊しを防ぐための対策を考案し…

【洗い物がめんどくさい】そんなときは、日食なつこさんの「水流のロック」を聴こう

どうしてでしょう。 いつ見ても、シンクがいっぱいなのは!!! 家事の中で嫌いな方じゃないんですけど、毎日毎日やってると、なんかアレな日もありますよね。 「めんどくさい」 寝る前にやらないと、あしたの朝、嫌~~~な気分になることは分かりきってる…

【顔出しすべき?問題を考える】生産者の顔が分かる作物を消費者は本当に安心するのか

ブロガーのサンツォさんが興味深い記事をアップしていました。 「Twitterやブログで『顔出し』はするべきか?」問題について。ebloger.net わたしもサンツォさんと同意見です。顔出しのメリットについては、正直、首をかしげてしまいます。 サンツォさんの記…

【新規就農Q&A】就農場所の決め手は?:脱サラして夫婦で果樹園をやるわたしの場合

いざ、新規就農するぞ!という気になって、実際に行動に移そうとした時、「どこで就農するか」は悩ましい問題です。 わたしも新規就農の相談のためにとある役所に行ったら、「何を作るおつもりですか?」と聞かれ、答えに困りました。 「まだ就農場所も決ま…

《Close Up》

f:id:syoboi-nougyou:20191117215732p:plain
f:id:syoboi-nougyou:20191117215709p:plain

 

【しょぼい農業について語ります】

【新規就農Q&A】NEW❢ 

【妻の観察日記】 

 

 

《New Release》