農業でセミリタイア

平成生まれの夫婦がしょぼい農業で生きていく

【ボブ・ディランが語る】50人の観客を相手にする難しさ【ノーベル賞スピーチより】

2019年も残すところ、あと1日となりました。今年は、わたしにとって忘れられない年になりました。 新卒以来勤めた会社を退職し、10月からは夫婦で農業研修を受けています。1年前の大晦日には考えもしていなかったことです。 《関連記事》 www.syoboi-nougy…

【新規就農Q&A】生計が立つまでの年数は?:わりと衝撃的な調査結果をお伝えします

きのう、こんな記事を書きました。 www.syoboi-nougyou.com 友人に「農業って、どのくらい稼げるの?」とよく聞かれるんですが、「農業=自営業者なので、稼ぎはピンキリですよ。あなた次第です」という内容を書きました。 すると、読者の方から貴重なご意見…

【新規就農Q&A】農業って、どのくらい稼げるの?:まずはこの考え方から抜け出しましょう

「農業って、どのくらい稼げるの?」 わたしの新規就農に興味を持ってくれる友人たちによくこう聞かれます。 けれど、この質問ってあんまり意味がないんですよね。なぜなら、自営業の場合、稼ぎに天井はないですから。 答えは「いくらでも」。こうなっちゃい…

【半農半Xという生き方】農的暮らしに自分らしさを加えて:広がる"X"の選択肢

「しょぼい農業で生きていく」をブログの主題(というか人生の主題)に掲げていますが、本当に生きていけるんでしょうか。 肝心かなめのそこのところを、きょうは掘り下げてみようと思います。 まず第一に、ベースにあるのは、「しょぼい起業」という考え方…

【妻の観察日記】ようやく迎えた冬至:できることなら常夏の国に住みたいらしい

冬になると調子が優れなくなる妻。11月から絶賛、絶不調な日々が続いています。 《関連記事》 www.syoboi-nougyou.com それでも、なんだかんだと弱音を吐きながら、なんとかこの日を迎えられました。 一年で最も昼が短い日。すなわち、「冬至」です。 冬季う…

【新規就農Q&A】農業研修は夫婦で受けるべき?:うちはこうやって決めました

ご夫婦で新規就農を予定されている、じぃみぃさんご夫婦が先日、Twitterでこんな質問をされていました。 今後、新規就農にあたって。農業研修制度は夫婦でするべきか、それとも夫のみか?農業研修を受けて新規就農した方の率直な意見が聞きたいです。‍#新規…

《Close Up》

f:id:syoboi-nougyou:20191117215732p:plain
f:id:syoboi-nougyou:20191117215709p:plain

 

【しょぼい農業について語ります】

【新規就農Q&A】NEW❢ 

【妻の観察日記】 

 

 

《New Release》