しょぼい農業で生きていく

脱サラ自由人の夫×社会不適合な妻。新規就農のブログ

【サブウェイおすすめ】激安で野菜を心ゆくまで楽しむ注文方法とは【ベジーデライト大の野菜上限】

わたしたち夫婦の最近のお気に入りがサブウェイです。

 

サブウェイの魅力は、新鮮な野菜のおいしさとコスパの良さです

 

あんまり「安い」というイメージをお持ちでない方もいらっしゃるかもしれません。

 

でも実は、激安で野菜を心ゆくまで楽しめる注文方法があるんです。

 

サブウェイって、野菜とかドレッシングとか自由に選べるのはいいんですが。 注文方法がややこしいんですよね。これで敬遠しちゃってる方も多いと思います。

 

でも、それじゃもったいない!

 

おすすめメニューから注文の仕方、最高のドレッシングの組み合わせまで、こちらの記事で一挙ご紹介します。

 

 

 

ベジーデライトのフットロングがおすすめ

 

野菜を心ゆくまで堪能したいというわたしのような方には、ベジーデライトのフットロング(ようするに大きいサイズ)おすすめします!

 

 

f:id:syoboi-nougyou:20191022105656p:plain

 

「ベジーデライト」とは、こちらのサンドイッチです。

 

実際に注文した商品の写真はこちら。 

 

f:id:syoboi-nougyou:20191022142700j:plain

 

見てください、あふれんばかりに野菜が入っています

 

レタストマトピーマンオニオンが満載です(野菜は「上限まで」といって、Maxの量まで入っています)。

 

さらに、ピクルスニンジンオリーブホットペッパーの「トッピング野菜」を加えています(好みに合わせて抜いてもらうこともできますよ)。

 

これで、たったの500円(税別)!

 

大きいサイズ(通常の2倍)なので、これで夫婦二人分です。

 

安すぎですよね!じゃあ、どうやって頼めばいいのか。ぜひ覚えていってください。

 

たったの一言、これを言うだけでOK

 

まず、店員さんにこう伝えてください。

 

ベジーデライトフットロング野菜上限までお願いします」

 

あとは、パンの種類と焼くかどうか、野菜にかけるドレッシングをお好みで選びます。

 

わたしのおすすめは、「パンの種類」はごまの香りがいい「セサミ」にして焼いてください。「ドレッシング」は、「野菜クリーミー」と「バジルソース」です(ドレッシングは2種類以上かけることもできるんです。いろいろな組み合わせを試してみてください

 

このバジルソース、ガーリックが効いていてめちゃくちゃおいしいです!野菜だけのサンドイッチでも、全然物足りなさを感じません。おすすめです。

 

フットロングは通常サイズの2倍の長さなので、縦長の形をしています。店員さんにお願いすれば2つに切ってもらうことも可能です。それぞれに包んでくれるので、うちではテイクアウトして、夫婦二人でそれぞれ食べています。

 

わたしたちのように夫婦で分ければ、1人たったの250円。めちゃくちゃコスパ良いです。

 

ベジーデライトをおすすめする理由

 

「野菜だけって、なんか物足りなさそうだよなー😶」と、ローストチキンなんかを頼むじゃないですか(これはこれでおいしい!)。それで、同じように、野菜の量は「限界まで」とします。

 

すると結局、食べ応えいっぱいな野菜たちをかみしめて、「野菜うめぇ~」ってなります。(「あれ?チキン入ってたっけ?」と、チキンの存在を忘れます)

 

で、うちは最終的に「ベジーデライト」の一択に落ち着きました☺

 

「ファストフードでも、野菜をたくさん食べたい」という方、ぜひ一度、お試しあれ!定番メニューになりますよ。

 

 

《Close Up》

f:id:syoboi-nougyou:20191117215732p:plain
f:id:syoboi-nougyou:20191117215709p:plain

 

【人生を経営するシリーズ】

【妻の観察日記シリーズ】NEW❢ 

【アトピーとの闘いシリーズ】

 

 

《New Release》